電気代安い ウォーターサーバー

電気代の安いウォーターサーバー【最も安いサーバー】

電気代の安いウォーターサーバーはどっち?

うるのんの「エコサーバー」は、消費電力をカットできますが、実は他のウォーターサーバー業者の方が大きく消費電力をカットするものがあります。

 

1番消費電力をカットできるものが、「アクアクララのアクアアドバンス」。消費電力を65%カットできる優れものなんです。電気代が安いからいいなと思うのですが、その分レンタル料が1,575円もかかります。レンタル料が高ければ、トータル的に安くなるのか疑問です。

 

次にウォーターサーバーの消費電力をカットできるウォーターサーバーは、「コスモウォーターのらく楽スタイルスマート」です。夜寝る前などにエコボタン(一日に2回)押すことで50%〜60%カットできます。コスモウォーターは、うれしいレンタル料は無料です。
RO水でも天然水でもどちらでも無料です。

 

コスモウォーターとうるのんでトータルコストを比較してみます。
コスモウォーターのバナジウム水は、1,944円×2本(最低購入本数)。レンタル料は無料。ウォーターサーバーの電気代は、436円(エコボタン2回使用)。月々のトータルコストは、4,324円になります。

 

うるのんは、1,900円×2本(最低購入本数)。レンタル料はエコサーバー:324円。
電気代は、390円。月々のトータルコストは、4,514円になります。

 

さほど差額はありませんが、消費電力をどのくらいカットできるかによって、トータルコストは変わってきます。


ホーム RSS購読 サイトマップ